FC2ブログ

カウアイ島へ(Kauai Island) 停電!!

0 Comments
かのんノン
12月27日からカウワイ島に行って来ました。
しかし、行くまでに大事件が発生してしまいました。
停電
なんと!オアフ島全域が停電になってしまいました。
26日の夕食作っている時間19時10分頃でした。
突然、部屋の明かりが消えてしまい「あれ!」と思って
いました。
電気の使い過ぎ??かしら?と思いながら暗くなった部屋で
懐中電灯を手探りで探し、ロウソクに火を灯して窓の外を眺める
と、いつもとは違う光景が・・・ワイキキのホテルや周囲の
マンションの明かりが無く暗い感じでした。
何事が起きたのかもわからない私は、もしやこれは本日
キャンドルナイト?かなと思ったりしましたが、
そんな情報は無かったので、そんな事は無いと思い部屋の外に
出てみると非常灯が点いていましたので停電かなと思い
1~2時間もすれば戻るだろうと思っていました。
初めて経験する海外での停電、電気が止まってしまったいる
のでどうして停電になったのかもわからず1人部屋でじっと
していました。(この時、彼は職場に居て不在)
19時30分になると花火の音が聞こえてきて、それは毎週金曜に
あがるヒルトンの花火でした。こんな時でもあがるんだと思い
ながら、私はカメラのビデオムービー片手に実況中継をして
いました。
(後からそのビデオムービーを彼が見てかなりのんきな感じな
                   私に笑っていました)

幸い昼間のうちに翌日の旅行準備はすべてすましていたので
良かったと思っていました。
彼から21時頃携帯電話に連絡があり、帰宅する際にマンション
の玄関が開かないかもと言う事で11階に住んでいる私は
エレベーターが使えないので、真っ暗な非常階段からひとり
懐中電灯を片手にちょっと怯えながら降りて行きました。

何にもわからない状況の中1人で居たので、彼の顔を見ると
ホッとし安心しました。
頑張って11階まで上がり、お腹も空いたのでロウソクの
明かりを頼りに夕食を食べ、カウアイ島へのフライトは
朝8時頃でしたので早めに就寝 
目覚めた頃には回復していると思っていましたが、
起床しても真っ暗で停電のままでした。
なんとかタクシー会社と電話がつながり、エレベーターが
使えないのでスーツケース片手に非常階段と思っていましたが、
家を出る5分程前に部屋の明かりが点き始めエレベーターで
降りて、ホッとしこれはラッキーだったのかな?と思い
ながら空港へ向かいました。
そして、飛行機も10分程の遅れだけですんでこれもラッキー
でした。

カウアイ島
カウアイ島へ着いてからレンタカーに乗り込み明るい光と電気の
有り難さを感じながら・・・Let's go 

この続きは次回お楽しみに・・・

幸せな時間

かのんノン

*帰宅後ネットで調べたところ、26日の停電は
 落雷が原因だったそうです。
 26日空港は離陸出来ず欠航便が出て大混乱
 だったようです。 
 ホノルル市長は停電の回復は12時間はかかるだろうと
 思っていたそうです。
 日本ではこんなに長い時間停電している事なんて無い
 ので、普段の生活で感じた事の無い、とても貴重な
 体験しました。電気の有り難さ、そして備えあれば
 憂いなしだと思いました。皆さんも小さな懐中電灯
 1つだけでも側にあるようにご用意してあった方が
 良いと思います。
スポンサーサイト
かのんノン
Posted byかのんノン

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply